大阪市淀川区・東淀川区の鑑定評価

不動産鑑定士の主要な業務に「地価公示」「地価調査」があります。これらの業務はエリアごとに区分された分科会方式で行っています。代表者は平成20年から平成27年まで大阪第3分科会(現在の構成は、淀川区・東淀川区・都島区・旭区・鶴見区・城東区・東成区・守口市・門真市)に所属しており。その中でも、主に担当しているエリアは淀川区・東淀川区で、日頃から取引事例の収集、分析を行っています。両区については、固定資産税標準宅地評価も担当し、淀川区については区幹事を務めております。また、淀川区については、相続税路線価標準宅地評価も担当しています。
都心接近性に優れる住宅地のイメージが強いですが、新大阪を中心とする業務商業エリア、神崎川沿いや淀川区西部の工業地域など、バラエティーに富んだ特色ある区域を形成しています。日頃から幅広く情報収集しておりますので、多様な案件に対応させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください。もちろん相談は無料です。

連絡先はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 0120-338-644 9:30~18:30(土・日・祝 除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ワイズリンク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.